Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
JR三鷹駅北口前松山歯科医院
リンクはこの下、最後にあります
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マウスピース矯正

マウスピース型矯正装置によるトラブルが多くあり、治療指針作成のためのアンケート

調査をしており、集計中であるとのことが、今月届いたNews Letterにある。

 

2016.11.17 Thursday

を参考にしてください。問題意識を有していたところである。

posted by: matuyamatetu | 日本矯正歯科学会 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
開咬・無呼吸症候群・抜歯矯正

小臼歯抜歯がオールマイティではない。

心配なことに答えて。

 

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=374310

posted by: matuyamatetu | 避けたほうがよい治療法と歯科医院 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-
星状神経節ブロック

JUGEMテーマ:歯の健康

アメリカの最新の口腔顔面痛に関する、OroFacialPainという本には

星状神経節ブロックについての記載はない。サイトでの質問に答えて。

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=374108

posted by: matuyamatetu | 避けたほうがよい治療法と歯科医院 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
インプラント 騙されないように

JUGEMテーマ:歯の健康

 

 

ここのところインプラント治療がうまくいってないと思われる、

質問が相次いでいる。インプラント治療は総合的な学識と手技が

必要なことは、再三書いてきている。残念であるし、むなしい。

 

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=373368

 

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=372752

 

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=372410

posted by: matuyamatetu | 避けたほうがよい治療法と歯科医院 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
インプラントするなら早めの抜歯

JUGEMテーマ:歯の健康

 

下の画像はCTである。下側に映っているのは、下顎で前方は左である。

画像の一部を切り取って貼ったものである。上方は、上顎で当院での

インプラントである。下顎の凹んだところは、歯頚部が不適合な冠が

装着されていて、歯周囲炎になっていたものである。これだけ骨が

吸収されてしまうのであるから、後々インプラントを考慮するならば、

早めの抜歯が推薦されるのである。インプラントは抜歯前から始まる

としている所以である。

 

posted by: matuyamatetu | インプラント | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今年もよろしくお願いします。

年末に来られた時には、必ず翌年の干支の土鈴の置物を贈ってくれるかたがいる。

きちんと整理して、しまってあるのだが、残念ながら鳥のはない

こう書うとしたのであるが、鳥の歯ないに変換されてしまったのである。

鳥には歯がないのであるから、FEPは利口なのであろうか?。

歯 大事にしてください、鳥さんではないのですから。

 

鳥の土鈴の置物の写真を載せようとしたのですが、残念ながらなかったわけです。

これでお茶を濁させてください。

posted by: matuyamatetu | - | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
正月飾り

本年最後の日になりました。つたない文章にお付き合いいただき

ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。

 

写真は

 

深大寺蕎麦

昨日は、知人、、、  の方にいただいたものです。

 

正月飾りjpg.jpg

待合室に、お正月から置かせてもらいます。左下隅に見える、

松の木は一旦持ち帰ってくれて、活力を取り戻してくれて

再植してくれたものです。ありがたいことです。五葉松なのですが

少し背丈が伸びて、新芽もついていました。

 

 

posted by: matuyamatetu | 説明しない歯科医 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
インプラントの失敗例

JUGEMテーマ:歯の健康

 

インプラントの失敗をしてしまう例は必ず出現してしまうもの

ではあるが、術者の手技によるものは避けたいものである。

これなどは、その範疇にはいるのではなかろうか。

自戒の意味をこめて!

 

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=373021

http://www2.ha-channel-88.com/bbs/kiji.php?no=372410

 

 

posted by: matuyamatetu | インプラント | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-
深大寺蕎麦

昨日は、知人の運転する車に同乗させてもらって、深大寺蕎麦を

食しに行ってきた。詳しい由来は知らないのであるが、その辺では

蕎麦が採れたのか、お参りする人たちに供したことから有名に

なったのであろうか。土曜日で、年末でもあることからか、混雑

していたものである。深大寺周辺には、蕎麦屋さんが何件かあります。

知人は蕎麦に詳しいこともあり、お任せの店に案内してくれたのが、

これです。

posted by: matuyamatetu | - | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
インプラントに歯根膜

JUGEMテーマ:歯の健康

一昨日は、バイオインテグレーション学会の忘年会であった。隣におられた方は、

歯科界では著名な歯周病学の元教授で、退官後の現在はインプラントの周囲に

歯根膜組織を再生させようとの研究をなさっているそうである。歯根膜組織の

細胞シートを作成して、これをインプラントフィクスチュアー周囲に入れることにより

自然歯の歯根周囲に存在する歯根膜組織同様の働きを生じさせようとするもので

あるらしい。歯根膜組織は、あたかもハンモックのように多数の繊維により、歯と骨とを

結合させている組織である。この中には、生体ではルフィニ終末と称される、

神経の末端組織があり圧力センサーとしてはたらいている。これにより、

圧力を感じて咬む力をコントロールしたり反射的な咀嚼サイクルをスムースに

機能せしめているのである。またショックアブソーバー的な働きも

しているのである。インプラントは歯根膜がないから、咬んだ感じがしないので

あるが、歯根膜に代わって別な組織がある程度カバーしてくれることは、

触れたことがある。歯を抜くことにより。歯根膜組織は歯に付着しているがために

消失してしまう。当然ルフィニ終末も消失してしまうものである。

逆に歯根膜が再生されると、神経組織は再生されてくるのであろうかが

疑問であったので、元教授にお尋ねしたところ、再生してくるという論文が

2〜3あるということなので、探し出して今日午後はその一つを読んでいた

ところでの、一休み中というところです。

 

posted by: matuyamatetu | インプラント | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-