Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
OCP リン酸オクタカルシウム 顎骨再建

JUGEMテーマ:歯の健康

現在インプラント埋入時、あるいは歯槽骨再建目的で、βTCPが

用いられている。OCPは同じ仲間であるが、骨芽細胞、破骨細胞を誘導

することが、説明されていた。より生体の骨に近似した環境を作り出すこと

を示しているのだろうか。インプラントは骨の量と質が重要であることは

論をまたない。骨増生材としては、楽しみな将来であるが、実は歯肉の

再建も重要な要件である。教育講演で少しく触れられていた。

 

11日12日は、仙台東北大学での、バイオインテグレーションの学会に

参加してきました。

posted by: matuyamatetu | 学会抄録より | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
上顎前突

 上顎骨の成長抑制と下顎の反応  が演題です。

日本における上顎前突は、nasion perpendicular からみると上顎前方突出型は僅か7%であり

全体の75%近くは下顎後退型を示すと言われている。

と、いうそうなのですが出っ歯ということでする矯正治療に当たっては、本質的問題を

見誤らないようにしてもらいたいと思います。


nasion perpendicular 顔面のでの上下顎の突出度を見る指標です。



posted by: matuyamatetu | 学会抄録より | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-
抗血栓療法とインプラント治療
 すでに抗血栓療法患者の抜歯術に関する、ガイドラインが発行され、抗血薬継続投与下での抜歯を高い推薦度としている。

抗血栓療法患者10数例にインプラント埋入を行ったが、重篤な出血は認めなかったという報告で、
しかしながら4例に血腫を生じたそうである。

インプラント埋入手術は、大きな外科的侵襲を伴ううものではないといえる。

話はそれるが、近隣のインプラントセンターと称するところでは、70才以上の人にはインプラント治療
はしていないそうである。この年齢で線引きをする理由はどのようなことか知りたいものである。
安売り攻勢をかけているが、費用的には当院とたいして変わらないと思う。
posted by: matuyamatetu | 学会抄録より | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-