Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
筋圧形成印象
 総義歯(床)の辺縁を決定して型取りをしていくときの方法です。
目的に沿った型取りの器(トレー)を個人の状態に合わせて、作成します。
下の写真のピンクの部分がそうで、各個トレーといいます。



緑色の材料は、モデリングコンパウンドといい、一種の型取り材料です。
硬さ、流動性の違いがあり4種類用意してあります。この後軟かいモデリングコンパウンドで
(ピンク色)仕上げの型取りをします。


モデリングコンパウンドは、火炎で軟化させて盛り付け口腔内に圧接しますから、やけどをさせないようにしなければならないので、習熟していないと難しいものです。
posted by: matuyamatetu | 総義歯 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック